• facebook
  • twitter

スズキ・メソードとは

卒業録音の季節

スズキメソードでは、課題曲の録音とその審査をもって初等科、前期中等科、中等科などの段階を卒業することになります。録音の提出に向けて10月、11月は特に先生の指導も熱が入ります。 先日娘のレッスン開始時刻よりも少し早めに教 […]

がんばれ左肩!

 先生は、バイオリンを構える姿勢を大変重視します。頭は少し左を向き、左手を前に出して左に少しねじるようにして弦を押さえます。この時、背筋は伸ばしたままあごで楽器をはさみ、お口の高さで(床と平行に)保ちます。  これはかな […]

オンラインでレッスンを受けました!

いつも元気な次女ですが、久々に体調を崩したので、教室には行かずにSkypeを利用したオンラインレッスンを受けました。 先生の前に立つと、たとえPCを介していても緊張するらしいです。今はキラキラ星変奏曲の「ヨカッタ」リズム […]

「共鳴の一点」を習いました!

私たちの教室も夏休みが終わり、レッスンが始まりました。   久しぶりのレッスンで長女が教えてもらったのは、「共鳴の一点」です。正しい音程は、弦上にある、押さえるべき針の先ほどの小さな点を押さえて初めて出るという […]

おチビちゃんたちの3点セット

5歳の次女が先月からバイオリンを習い始めました。その際に懐かしい!と思ったのが、次の3つです。   まず1つめ。箱バイオリンです。箱バイオリンは、段ボールでかたどった手作りのバイオリンです。小さな子どもたちは、 […]

次女も習い始めました!

次女(5歳)がバイオリンを習い始めました。 久しぶりの10分の1のバイオリンです。小さな子どもでも苦痛なく練習できるように、弓や指板に目印のプリンセスシールを貼りました。 弦を押さえる左手の指がなかなかいうことをききませ […]

流れ作業のワナ

先日のレッスンで、先生に練習メニューの理想的な時間配分を教えていただきました。・1割 ポジションエチュード…正確な音程をつかむ。・5割 過去の曲…音程や姿勢を意識する。特に、下がり気味なバイオリンを持ち上げて正しい位置で […]

切り替えの達人

お勉強が上手く進まず、落胆したりイライラしたりする日々が続きました。沢山の宿題をこなしていると、バイオリンの練習もままなりません。本人はどう思っているのかなと娘の胸の内をさぐってみました。 「今は時間ないし、なんとかなる […]

楽器を大切に。そして、胸を張って!

新しい年が始まりました。今年もよろしくお願いいたします! 昨年末のレッスン時、琴線に触れた先生の言葉が、次の2つ。   1つ目。バイオリンや弓の扱いがあまりにも乱雑な娘。注意してもなかなか直らないので困っていま […]

両立

娘は保育園年長の秋にバイオリンを習い始めました。 バイオリンの日々の練習が、ひたすら大変だった保育園時代。   「バイオリン、好き」と言っているわりには、練習時に不機嫌だった小学校低学年時代。バイオリン教室のお […]