• facebook
  • twitter

スズキ・メソードとは

楽器を大切に。そして、胸を張って!

新しい年が始まりました。今年もよろしくお願いいたします! 昨年末のレッスン時、琴線に触れた先生の言葉が、次の2つ。   1つ目。バイオリンや弓の扱いがあまりにも乱雑な娘。注意してもなかなか直らないので困っていま […]

両立

娘は保育園年長の秋にバイオリンを習い始めました。 バイオリンの日々の練習が、ひたすら大変だった保育園時代。   「バイオリン、好き」と言っているわりには、練習時に不機嫌だった小学校低学年時代。バイオリン教室のお […]

クリスマス!

今年もこの季節がやってきました!お教室の窓にクリスマスの飾りつけをしてくれたMくん、ありがとう!   クリスマスの時期にはお教室も少し忙しくなります。クリスマスの曲も練習をするからです。赤鼻のトナカイやジングル […]

棒立ちの卒業録音

先日、卒業録音*に臨みました。   普段は教室で見ることのない大きなマイクに、母は一瞬ひるみましたが、子どもはたくましいですね。先生の指導にしたがって、あっという間に終了しました。 ちなみに、ゴセックのガボット […]

久しぶりの合奏

久しぶりに教室で合奏レッスンがありました。 少人数のグループに分かれての合奏ですが、それでもやはり、ちょっとした緊張感が漂います。先生の軽妙なトークで笑いもあり、子どもたちは1時間ほどの短い合奏を楽しんだようです。 やは […]

我が家の譜面台

先生に、「バイオリンが下がっている!もっと肩で持ち上げなさい」と言われることが多い娘。先生とのレッスン中も「バイオリンが赤ちゃんのよだれかけ状態」なのですが、家ではさらにひどく、譜面とにらめっこしながら弾く時には、赤ちゃ […]